top of page

鹿革を活用!レザー・サーカス・アライアンス本格始動

この度、一般社団法人 やさしい革「レザー・サーカス・アライアンス」が本格始動しました。

レザー・サーカス・アライアンスは、 ジビエ処理加工施設、獣革生産者、製品メーカー及び小売店の民間企業が連携する新商流を構築し、 被害防止計画を定める自治体と共に広域コンソーシアムを形成して、 新たな獣革製品マーケットを開拓し継続した獣皮利活用のビジネスモデルによる収益事業化を目指す営みです。


<参加企業・団体・自治体>

・上田精肉店(北海道新得町)

・MOMIJI株式会社(岩手県大槌町)

・カーリマン(兵庫県丹波篠山市)

・地美恵の郷みまさか(岡山県美作市)

・ジビエ工房やまと(熊本県山都町)

・ジビエ食肉処理施設大幸(鹿児島県出水市)

・東京都墨田区

・株式会社牧上商会

・ドリームパートナーズ株式会社

・(一社)ソーシャルプロダクツ普及推進協会

・山口産業株式会社


<活動報告>

2022年8月23日(火)

準備ミーティング(オンライン・オフラインのハイブリッド開催)


2022年9月20日(火)、2022年9月28日(水)

第1回全体ミーティング(オフライン)を2回に分けて行いました。


全国6地域のジビエ処理加工施設が山口産業を訪問し、獣皮の品質管理や送付方法などを学びました。



具体的な活動は追ってご報告させていただきます。


尚、レザー・サーカス・アライアンスは、農林水産省「令和4年度鳥獣被害防止総合対策交付金(鳥獣被害防止総合支援事業のうち広域都道府県域計画に基づくコンソーシアム」の補助金交付候補者となりました。


Comments


bottom of page