© 2019 YAMAGUCHISANGYOU Co.,Ltd.All rights Reserved.

山口産業株式会社

〒131-0042

東京都墨田区東墨田3丁目11番10号

電話番号:03-3617-3868

FAX番号:03-3613-3239

商品名

ラセッテーロータス

 

ネーミングの由来

“ロータス” 【植物、植物学】スイレン、ハス(蓮)、【ギリシャ神話】ロートス(その実を食べると浮世の苦しみを忘れ、楽しい夢を結ぶと考えられた想像上の植物)

繊細な仕上げ製法により、本革の特性でもあるナチュラルマーク(キズやアザなど動物皮の欠点)を最小限に

とどめることに成功しました。

時代の求める本革の風合いと機能性、そしてコストバランスに優れた東京産まれの新素材の誕生です。

 

特 徴

「汚れにくく、色移りも最小限」

2~3層の表面仕上げを施していますので、無仕上げのラセッテーナチュラルに比べて汚れにくく、色落ちも最小限になっています。汗の種類や使用状況によって異なりますが、通常用途としてソファーや椅子の座面などでも十分にご使用いただけます。

 

「実用性と素材感を両立」

微量の顔料を使用して表面仕上げをしてますので、裁断効率が良く(歩留まりが良い)コストパフォーマンスに優れた素材となっております。また実用面だけでなく、仕上げ剤に柔らかな仕上がりになるように感触剤を添加しており、サラッとした風合いの上質な感触を堪能いただけます。

 

「過度のWAXを使用しない軽やかさ」

風合いを良くするためにWAXを使用していますが、ベトついたり滲んだりしないように、また全体重量を軽くするための工夫も施して軽やかな素材としました。見た目もナチュラルと見間違えるほどの自然な表情を実現しており、本革らしさを追及する製品には大変人気のある素材です。

 

「強い繊維層」

豚革全般に言える特徴ですが、たった1mm前後の厚さでも、生きているときに肉や筋肉など生体を保護してきた皮の繊維は強靭です。正味にあたる尻から背筋、首にかけては縦方向の固い繊維層です。その背筋を中心に放射状に腹部(素材外周部)にかけて横方向の柔らかな繊維層になります。

「軽い本革」

本革は一般的に重いという常識がありますが、ラセッテーなめしを施した革はクロムなめし革に比べて10%近くも比重が軽いことが分かっています(当社社内比)。革本来の風合いを生かすために、余分な過度の植物タンニンを加え過ぎない職人技で、昔から伝わるズッシリとしたヌメ革のイメージを払拭する、様々な用途で使用可能な素材になっています。

 

開発者の想い

ラセッテーロータスは、豚革の特徴を存分に発揮する素材となるように開発しました。三つ穴の毛穴、表皮の肌合いであるシボとその繊維の流れなど、日本原産の動物皮の特徴を活かしたかったからです。そのため極端に薄めの顔料仕上げを施し、自然な風合いを損なわないようにしました。

一方で色展開にもこだわり、汎用性と上質感を兼ねた色目に複数色の顔料を調合をして、他素材との親和性に特に注意をした色出し(独自のカラー展開)を行いました。

 

主な使用実績

大手百貨店、国産ブランドなどで継続して使用いただいています。高級バッグや靴の内装から、財布・鞄等の主素材、ソファー・インテリア雑貨など様々な用途でご利用中です。

 

 

生産現場の声

ラセッテーロータスに関しては、下地での検品作業と仕上げ時の塗布量、そして仕上げ面を押さえるプレス加工の設定が全てです。仕上がってからは全く出荷前検品の心配が要らないほど安定した品質になるのですが、下処理時はかなり厳しいルールで生産をしています。

なるべく安定した生産をするために品質ロットが必要であり、まとまったご注文の際は十分に納期を見ていただければ嬉しいです。

ラセッテーレザーの開発当初より裏メニューとして一部の世界ブランドにしか供給していなかったためか、2016年の販売開始以来、たくさんの驚きと期待の声を頂いています。製法的には弊社内で完成された処方で安定した品質を保持できますが、あくまでも薄い顔料仕上げのため若干の経年変化は避けられません。

 

素材展開の可能性・アレンジ性

ラセッテーロータスは、調色程度の薄い顔料仕上げしか表面処理を施していないため、様々な二次加工が可能です。

また、ラセッテーレザーの特徴でもある引き裂き強度が通常の植物タンニンなめし革に比べて強い点から、漉き加工などにも対応できます。

・厚さは0.1mm単位で、最薄0.3mmまで使用実績があります

・パンチング加工も可能です

・エンボス(型押し)加工では、十分な型の効きと素晴らしいツヤが生まれます

・染料顔料での仕上げで、お好みの色展開や仕上げ加工も実現します

 

なお、二次加工に関しましては専門業者に直接お問い合わせください。ラセッテーホールセールにご来社時は当社でも漉きやエンボス加工等を承れますが、デザイン相談や業者紹介などはできませんので予めご了承ください。

オリジナルカラー対応

ドラム染色は1カラー100枚より承ります(最小ロット50枚、追加価格別途)

少量でのご使用の場合は、お取引の革卸商社にご相談ください。

 

素材のメンテナンス方法

ラセッテーロータスは、専用のラセッテーWAXのご使用により長年ご使用いただけるように保革が可能です。使用量によっては若干色が濃くなることがありますので、見えない部分等でテストの上ご使用ください。

製品となっての汚れや傷などの補修に関しましては、リペア業者に直接お問い合わせください。弊社では承っておりません。